So-net無料ブログ作成

昼食会の準備 [お店]

 お店に10名でご予約いただいたお客様の準備風景です。
 宴会場ではなく、お店の小上がりをご用意しています。

店内小上がり
店内小上がり posted by (C)鶴生館

 お店の子上がりは6人席が2テーブルありますが、
 今回10名様ということで、その2テーブルを繋げて
 お席をお作りしています。
 12名用のスペースを10名様でご用意しているので
 大分ゆったり使っていただけるのではと思います。

ゆったり
ゆったり posted by (C)鶴生館

 今回のご用向きは、会社の同僚の方々でのご昼食会ということでしたので、
 特に上座を設ける必要はありませんでした。

お店で会食
お店で会食 posted by (C)鶴生館

 お料理は会席でお出しすることになっていたので、お席にはテーブルマットもご用意しました。

テーブルセット
テーブルセット posted by (C)鶴生館

 鶴生館のお店で使っているお醤油差しは、佐賀の丸勝さんから取り寄せている有田焼です。見た目のデザインも美しいですが、それでいて液だれもしないという機能美も兼ね備えた逸品です。

お醤油差し
お醤油差し posted by (C)鶴生館

 落ち着きのある綺麗な絵付けですよね。
 丸勝さんでは成型から絵付けまで一人の職人さんが作業をする完全な手作りで、同じ絵は一つとありません。
 お客さんからも度々引き合いがあり、何脚かお譲りしたこともあります。

オンリーワン
オンリーワン posted by (C)鶴生館

 実は、鶴生館は箸置きも有田焼。
 有田焼は社長のこだわりなんです。

箸置きも有田焼
箸置きも有田焼 posted by (C)鶴生館

 ご予約のお客様用のグラスの準備です。
 これは冷酒用グラス。

冷酒グラス
冷酒グラス posted by (C)鶴生館

 こちらはひや酒用のグラス。
 このどっしりとしたロックグラスは個人的に非常に好きなグラスの一つです。

冷(ひや)グラス
冷(ひや)グラス posted by (C)鶴生館

 これは鶴生館の生ビール用のグラス。
 鶴生館の生ビールを飲む際は、中ジョッキではなくこのグラスで飲むことをお勧めします。
 このグラスで飲む方が絶対に美味しいですから。
 ほんとに。

グラスのキラキラ
グラスのキラキラ posted by (C)鶴生館

 鶴生館の生ビールに専用グラスがあるのは生ビールがプレミアム付きだから。
 日本広しといえどもキリンのブラウマイスターの生を出すお店は限られています。秦野市内では鶴生館を含めて2店舗のみと聞いています。
 ぜひこの専用グラスでキリンのブラウマイスターお試しください。

高級品
高級品 posted by (C)鶴生館

 鶴生館でブラウマイスターをお出ししているのはお店をご利用のお客様だけ。宴会のご予約ではお出ししていないお酒です。
 このキリンのプレミアム生ビールと鶴生館の料理の相性を体験したくなったら、ぜひお店にご予約ください。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。